上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前戸隠キャンプへ行った時にハイキングランをしている人や本格登山家の人達を見かけて、
気になっていたハイキング!ちろもなと一緒にだとある程度限られるけど「御岳山」まで行ってきた。

東京は奥多摩の一角にあり、首都高を抜け目的地の「滝本駅」
まずはケーブルカーに乗る事6分、スタート地点の標高828Mへ移動。
駅に置いてあった地図片手に心地よい天気の中、ハイキングコースを歩く。
紅葉にはまだちょっと早かったけど、緑の木々に囲まれて気持ちよかった。




目的地である「武蔵御嶽神社本殿」へ
相変わらず方向音痴な俺、標識&地図見ながらでもコースを間違える。到着したからまぁいっかな。
階段はちろもな抱っこで、これもいい筋トレになるな。







お参りして休憩タイム、ここまでで1時間って感じ。
神社までは坂道コースがあり歩きやすく(勾配はキツイ)、ちょっとだけ紅葉も楽しめた。




お尻がプリっとしてモナカちっくな石造で思わずパシャリ


御岳山には「3種類のハイキングコース」があるらしく、
この先にある滝やら自然いっぱいコースも行ってみたかったけど、装備もなくとりあえす
どの程度我が家は大丈夫か?の様子見ハイキングだったから次回チャレンジという事で
①②番のミックスコースを散歩する事にしてみた。


その前にまずは腹を満たさねばと。ワンコ連れなんですけどと聞いたら、
「どうぞ~」と快く店内へ案内してくれた。ちろもなは足元で休憩。


天ぷらと三菜そばを食す。
まったりする時間を惜しんで続いて富士峰園地コースへ


来月には紅葉でいい感じかも。


先に進んで行くと、リフト乗り場の頂上となる大展望台へたどり着く。
ガスがかってたけど空気が澄んでたら絶景だろう。


まだ歩き足らない様子だったのでケーブルカーには乗らず、
2.8kmの下り坂を歩いて帰る事にした。


どこまでも続く杉林の景色を楽しみながら下る。
結構な下り坂だったけど、ちろもなはバテル様子もなし。


途中、をっ。到着かと思いきやまだまだ道は続いていた...。
こういう事あるよね!


途中、大きな木の下の穴に入って遊んでみたり、




歩くこと約1時間(計4時間)、最後は脚プルプルだけど良い運動で楽しかった!


で、続いてココから1時間程のところにあるキャンプ場へと向かう~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。